結婚式や二次会を楽しむ為に【HAPPYブライダル塾】

正しい正装で

結婚式と聞くと、どうしても女性がメインになってしまいますよね。ですので、ウェディングドレスやお色直しのカラードレスの料金については、女性はしっかりと値段をチェックします。 ですが、実は男性が着るタキシードも、きちんと事前に料金を調べておきませんと、最後のほうで思った以上に掛かってしまう可能性があります。そう致しますと、全体の予算がオーバーしてしまうといった事もありますので、注意が必要ですよね。 では、一体結婚式で着る、タキシードの相場とは、いくらくらいなのでしょうか。実は、タキシードの相場は15万円程度だと言われております。これは、タキシードだけではなく、それ以外の小物を含めての値段です。 女性のみなさん、どうですか。実は、意外と男性も結婚式に掛かる費用は高いんですよ。

日本では、何故か新郎が結婚式にきる衣装といえば、タキシードと決まりがありますよね。ですが、実は絶対にタキシードでなくてはいけないといった事はありません。 何故かと申しますと、新郎が結婚式で着る衣装の事を、総称してタキシードと呼んでいるだけですので、本当は探してみれば、沢山の衣装があるのです。 特に、背丈の高い男性などは、ブロックコートと呼ばれる、ジャケットが長くて、前も後ろもストレートのデザインなど、大変おすすめです。新郎らしいフォーマルウエアとして、大変人気のあるデザインになりますので、是非、衣装選びの際には、チェックしてみるのも良いでしょう。 その他にも、モーニングなどありますが、モーニングは、どちらかというと、日本では新郎新婦のお父様が着るというイメージが強いかもしれません。ですが、もちろん新郎が着ても問題ないのです。 このように、男性の衣装はタキシードしかないのかと思っている人は、大間違いです。探してみれば沢山ありますので、是非、予算の範囲内で、良い衣装を探してみて下さいね。